8月 創立10周年記念 定例会を開催致しました!

2018年8月22日(水)

一般社団法人石川ベンチャー倶楽部では、8月創立10周年記念定例会を開催致しました。今年は、前身の「金澤ベンチャー倶楽部」設立の2008年8月から数え10年を迎える事になった事から、この10年間の会員企業の成長を振り返る機会といたしました。

題して、『あれから10年…。~俺たちのベンチャーヒストリー~』!!

私たちはカタチを変えながらも、会員同士が刺激を与え合い大きく成長してきました。そこで、入会前と入会後、入会時と現在で会員企業はどのような成長を遂げているのかを可視化するため「IVCプレゼンシート」を持参頂き、売上高、社員数、顧客数…様々な経営数値を踏まえ、報告会を開催した次第です。

「右肩上がり」のグラフや数字だけでは伝えきれない、分岐点となった経営判断、出来事なども紹介頂き、各自10分の持ち時間もあっという間だったのではないでしょうか。新入会員の方々にとりましても、既存会員の事や事業内容を知る機会にもなったかと存じます。

定例会の後半には、特別ゲストとしてビーインググループCEO 喜多社長をお招きし、成長軌跡と共に総括講義をして頂きました。経営の多角化、経営を安定させる3つのキーワードとそのバランス、マーケティングの考え方などなど…、
ご自身の経験に裏打ちされたお話の数々に、深く深く感じ入った次第です。

喜多社長は、私たちが設立初年度に開催した「伝説の例会講師」(宗守理事談)としてご指導頂いた以降、定時総会、法人化などの節目節目にもご臨席頂くなど、私たちの活動を見守って下さいました。今回も本当にご多忙にも関わらずお時間を取ってくださいました事、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました!

この10年間会員自身の成長はもちろん、準会員組織である「石川ベンチャー倶楽部Next」の設立(通称Next会員)、2014年4月は「一般社団法石川ベンチャー倶楽部」と法人化、卒業生だけが入会を許される「グランド会員」の設立など組織も拡大致し、現在正会員37名、準会員29名、グランド会員5名を有する団体となりました。

これからの10年、どのような成長を遂げるのか。
「互いに刺激しあい、常に挑戦し続け、共に成長する」
私たちは、理念を踏襲し、更なる飛躍を目指し活動を続けてまいります。

今回、会場は、グランド会員の伊勢さんにご協力頂き、能加万菜 Agri Restaurant & Bar (http://www.noukabanzai.jp/agri/)にて開催させて頂きました。ありがとうございました!